SALUDOBlog

PhotoshopExpressの切り抜き方法5選!初心者でも簡単に人物切り抜き【アプリ版】

PhotoshopExpressの切り抜き方法5選

「Mix」機能

Photoshop Expressの「Mix」機能を使って人物を切り抜き、背景を変える方法は以下のステップで行います:

  • アプリを開く: Photoshop Expressアプリを開き、編集したい写真を選択します。
  • カットアウトツールを使用: 「カットアウト」ツールを使って、切り抜きたい人物を選択します。このツールは、人物の輪郭を自動で認識し、選択するのを助けます。
  • 精密調整: カットアウトしたい部分が正確に選択されていない場合は、手動で調整します。ブラシサイズを変更して、細かい部分の選択を調整できます。
  • 背景の選択: 切り抜いた人物の背景を変更します。Photoshop Expressには様々な背景オプションが用意されており、自分の好みに合わせて選ぶことができます。
  • 背景との調和: 人物と新しい背景が自然に見えるように、色調整やシャドウの追加などの編集を行います。
  • 保存または共有: 編集が完了したら、画像をデバイスに保存するか、ソーシャルメディアで共有します。

Mix機能は、簡単な操作で効果的な写真の切り抜きと背景の変更を実現します。ただし、より複雑な編集や高度な機能を必要とする場合は、フルバージョンのPhotoshopを使用することを検討してください。

カットアウトとブラシの切り抜き

もちろん、Photoshop Expressのカットアウトとブラシ機能を使った切り抜き方法について詳しく説明します。Photoshop Expressは、Adobeの有名な画像編集ソフトウェアの簡易版で、モバイルデバイス向けに特化しています。

カットアウト機能の使い方

  • アプリを開く: Photoshop Expressを開き、編集したい画像を選択します。
  • 「カットアウト」ツールを選択: 編集オプションから「カットアウト」を選びます。
  • 選択ツールを使う: 画面上に表示される選択ツール(ブラシやラッソツールなど)を使って、切り抜きたい部分を選択します。
  • 精密調整: 「増加」と「減少」のブラシを使って、選択範囲の微調整を行います。細かい部分は慎重に調整しましょう。
  • 切り抜き: 選択が完了したら、「適用」を押して切り抜きます。

ブラシ機能の使い方

  • ブラシツールを選択: カットアウトツールの中にある「ブラシ」オプションを選択します。
  • ブラシで塗る: 切り抜きたい部分にブラシを使って塗ります。ブラシのサイズや硬さは調整可能です。
  • エッジの調整: 「エッジの精度」スライダーを使用して、エッジの滑らかさを調整します。
  • 切り抜き: 完成したら「適用」を押して切り抜きます。

注意点

  • 画像の品質: 高品質な画像ほど、切り抜きの結果も良くなります。
  • 細かい部分: 細かいエッジや複雑な形状は、丁寧に処理する必要があります。
  • 練習: 切り抜きは慣れが必要です。何度か試して、技術を磨きましょう。

Photoshop Expressは直感的なインターフェースを持っているため、使い始めるのは比較的簡単ですが、上手に切り抜きを行うには少し練習が必要です。実際にアプリを使用しながら、これらの手順を試してみてください。

画像をシンプルに切り抜く方法

Photoshop Expressでの切り抜き方法にはいくつかの異なるアプローチがあります。ここでは、初心者にも分かりやすいように、さまざまな切り抜き方法を詳しく説明します。

1. 基本的な切り抜き

  • アプリを開く: Photoshop Expressを開きます。
  • 画像を選択: 編集したい画像を選びます。
  • 切り抜きツールを選択: ツールバーから「切り抜き」アイコンをタップします。
  • エリアの調整: 枠をドラッグして、切り抜きたい部分を選びます。
  • 適用: 切り抜きを決定したら、「適用」をタップします。

2. 比率を指定して切り抜き

  • 比率の選択: 切り抜きツールを開いた後、特定の比率(例: 1:1、16:9)を選択します。
  • エリア調整: 選んだ比率に基づいて枠を調整します。
  • 適用: 決定したら「適用」をタップします。

3. カスタムサイズで切り抜き

  • カスタムサイズ: 切り抜きツール内で「カスタム」を選択し、希望する寸法を入力します。
  • エリア調整: カスタムサイズに合わせて枠を調整します。
  • 適用: 完了したら「適用」をタップします。

4. 回転と傾きの調整

  • 回転: 切り抜きツール内で画像を回転させ、望みの方向に調整します。
  • 傾き: 画像の傾きを調整してから切り抜きます。
  • 適用: 調整が完了したら「適用」をタップします。

5. 自動切り抜き

  • 自動オプション: 一部のバージョンでは、自動切り抜きオプションが利用できます。これは画像の内容を分析して最適な切り抜きを提案します。
  • エリア調整: 必要に応じて調整します。
  • 適用: 「適用」をタップします。

6. プリセットを使用した切り抜き

  • プリセットの選択: 切り抜きツールで利用可能なプリセットから選択します。
  • エリア調整: プリセットに基づいて枠を調整します。
  • 適用: 決定したら「適用」をタップします。

7. 保存と共有

  • 保存: 編集した画像をデバイスに保存します。
  • 共有: 編集した画像をソーシャルメディアやメールで共有します。

これらの方法を使って、Photoshop Expressを使った画像の切り抜きを楽しんでください。慣れれば、より高度な編集も可能になります。

PhotoshopとPhotoshop Expressの違いについて

PhotoshopとPhotoshop Expressは共にAdobeが提供する画像編集ソフトウェアですが、用途や機能面でいくつかの重要な違いがあります。

Adobe Photoshop

  • プロフェッショナル向け: Photoshopはプロのデザイナー、写真家、アーティスト向けに設計されており、非常に高度な機能を持っています。
  • 機能の豊富さ: レイヤー編集、複雑な選択ツール、詳細なカラー調整、3Dデザイン、高度な合成など、幅広い機能が利用できます。
  • カスタマイズ可能: ワークスペースをカスタマイズしたり、プラグインを追加したりすることで、さらに多様な作業が可能です。
  • 学習曲線: 高度な機能を持つため、使いこなすには時間と学習が必要です。
  • 価格: 定期的なサブスクリプション料金がかかります。

Adobe Photoshop Express

  • 一般ユーザー向け: Photoshop Expressはモバイルデバイス向けに最適化されており、簡単な写真編集や加工に適しています。
  • 簡易操作: 使いやすいインターフェースで、基本的な写真編集機能(カットアウト、フィルター、基本的な調整ツール)にすぐにアクセスできます。
  • ポータビリティ: スマートフォンやタブレットで手軽に使用できるため、どこでも写真編集が可能です。
  • 無料と有料プラン: 基本的な機能は無料で利用できますが、一部機能にはプレミアムプランへのアップグレードが必要です。
  • 限定的な機能: Photoshopほどの高度な編集機能やカスタマイズ性はありません。

まとめ

Photoshopはプロフェッショナル向けの高度な機能を備えたソフトウェアであり、Photoshop Expressはもっと手軽で基本的な写真編集を目的としています。用途や必要な機能に応じて選択するのが良いでしょう。

プレミアムプランの料金と特徴

Adobe Expressのプレミアムプランには、無料プランにはない多くの特徴が含まれています。プレミアムプランの主な特徴と料金について以下のようにまとめられます:

プレミアムプランの特徴

  • プレミアムテンプレートへのアクセス: 数千に及ぶプレミアムテンプレート、独占的なAdobeフォント、アイコン、アニメーション、ストック写真が含まれています。
  • 独自のブランドの作成: 色、Adobeフォントまたはカスタムフォント、ロゴを追加してブランドを作成し、繰り返し使用できます。
  • クリエイティブ・クラウド・ライブラリへのアクセス: Adobe Express内で最新のアセットを共有することができます。
  • 共同編集機能: クライアント、同僚、チームとプロジェクトを共同で編集することができます。
  • 自動ブランド適用: ブランドのロゴ、色、フォントを自動的に適用できます。
  • 追加デザインアセット: GIPHYのアニメーションステッカーやテキストアニメーションなどが利用可能です。
  • AIによる自動リサイズ機能: ソーシャルネットワーク用にデザインを簡単に調整できます。
  • デザインの保存と共有: 完成したデザインをダウンロードまたはデジタルプラットフォームにアップロードして共有できます。
  • 100GBのストレージ: プロジェクトやアセットを保存するための十分な容量が提供されます。

料金

具体的な料金については、Adobeの公式サイトや関連するリソースで確認する必要があります。料金はプランや地域によって異なることがあり、また特定のキャンペーンや割引が適用される場合もあります。

Adobe Expressのプレミアムプランは、特にプロフェッショナルなデザインやブランディング、チームでの共同作業を行うユーザーに適しています。詳細な機能や最新の料金については、Adobeの公式サイトをご覧ください。

まとめ

まとめると、以下のポイントが重要です:

  • PhotoshopとPhotoshop Expressの違い:
    • Adobe Photoshop: プロフェッショナル向け、高度な機能、カスタマイズ可能、学習曲線があり、サブスクリプションベースの料金。
    • Adobe Photoshop Express: 一般ユーザー向け、簡単な写真編集に適している、モバイルデバイス用、基本機能は無料、プレミアムプランで追加機能利用可能。
  • Photoshop Expressのプレミアムプラン:
    • プレミアムテンプレート、ブランド作成、クリエイティブ・クラウド・ライブラリへのアクセス、共同編集、自動ブランド適用、追加デザインアセットなどの特徴。
    • 料金に関してはAdobeの公式サイトで確認が必要。
  • Photoshop Expressの「Mix」機能:
    • 人物を切り抜き、背景を変えるための手順:カットアウトツールの使用、精密調整、背景の選択、調和のための編集、保存または共有。

Photoshop Expressは使いやすいモバイルアプリであり、基本的な写真編集に適しています。プロフェッショナルな作業にはフルバージョンのPhotoshopが推奨されます。詳細な情報や最新の料金についてはAdobeの公式サイトをご覧ください。