SALUDOBlog

【Canva PC/アプリ】の動画編集でテロップや字幕の作り方!テロップのタイミングや自動字幕で編集する

Canva PC/アプリ】の動画編集でテロップや字幕の作り方

Canvaを使用して動画を編集する方法を分かりやすく説明します。Canvaは直感的でユーザーフレンドリーなインターフェースを備えており、プロフェッショナルな動画編集機能を簡単に利用できます。

MENU

  1. Canvaで動画編集する方法まとめ
  2. Canvaで字幕、テロップの作成方法まとめ
  3. Canvaで字幕テロップの表示タイミングを調整する方法
  4. Canva自動テロップ編集
  5. Canvaのスマートフォンアプリ版
  6. Canvaで動画編集するときに注意するポイント
  7. まとめ

Canvaで動画編集する方法まとめ

ステップ1: Canvaにログインまたはアカウント作成

まず、Canvaのウェブサイトにアクセスし、ログインするか、新しいアカウントを作成します。

ステップ2: 動画プロジェクトの開始

Canvaのホームページから「動画」を選択し、新しい動画プロジェクトを開始します。

ステップ3: テンプレートを選択

Canvaにはさまざまな動画テンプレートが用意されています。目的に合ったテンプレートを選択するか、空のキャンバスから始めることができます。

ステップ4: 動画や画像の追加

左側のメニューから「アップロード」を選択し、編集したい動画ファイルや画像をアップロードします。または、Canvaのライブラリから素材を選んで追加することもできます。

ステップ5: テキスト、音楽、エフェクトの追加

動画にテキスト、音楽、エフェクトを追加してカスタマイズします。テキストでメッセージを伝えたり、適切な音楽で雰囲気を盛り上げたりすることができます。

ステップ6: カット、トリム、分割

動画の不要な部分をカットしたり、特定のシーンをトリムや分割して編集の精度を高めます。

ステップ7: プレビューと調整

編集が完了したら、プレビューを行い、必要に応じてさらに調整を加えます。

ステップ8: 動画の保存と共有

完成した動画は、異なるフォーマットで保存したり、直接ソーシャルメディアや他のプラットフォームに共有したりできます。

Canvaの動画編集機能は、使いやすく、初心者から上級者まで幅広く活用できます。クリエイティブなアイデアを形にするための強力なツールとして、Canvaは動画編集のプロセスを簡単かつ楽しくします。

Canvaでテロップや字幕を動画に追加する方法は以下のようになります。Canvaの直感的なインターフェースを利用して、簡単にテロップや字幕を挿入し、動画のプロフェッショナルな仕上がりを実現できます。

Canvaで字幕、テロップの作成方法まとめ

ステップ1: Canvaにアクセスしてプロジェクトを開始

  • Canvaにログインし、「動画」プロジェクトを開始します。

ステップ2: 動画をアップロード

  • 「アップロード」セクションから、編集したい動画をアップロードします。

ステップ3: テロップや字幕を追加

  • 「テキスト」ボタンをクリックして、さまざまなテキストオプションから選択します。
  • テキストボックスをクリックし、編集したいテロップや字幕を入力します。
  • フォント、サイズ、色、位置などのテキストのスタイルをカスタマイズできます。

ステップ4: タイミングを調整

  • テロップや字幕を表示させたいタイミングに合わせて、タイムライン上でテキストの位置を調整します。
  • テキストの表示時間をドラッグして変更し、動画の特定の部分に合わせます。

ステップ5: 効果の追加(オプション)

  • テキストにアニメーション効果を追加して、テロップや字幕をより目立たせることもできます。

ステップ6: プレビューと修正

  • 編集内容を確認し、必要に応じて修正します。

ステップ7: 動画の保存と共有

  • 編集が完了したら、動画をダウンロードまたは直接共有します。

Canvaでは、テロップや字幕を使って、動画に追加の情報や強調したいポイントを視覚的に示すことができます。この機能は、動画の理解を助け、視聴者とのコミュニケーションを強化するのに役立ちます。

Canvaでテロップの表示タイミングを調整する方法は、直感的で比較的簡単です。以下のステップに従って、テロップが動画内で表示される正確なタイミングを設定できます。

Canvaで字幕テロップの表示タイミングを調整する方法

ステップ1: Canvaで動画を開く

  • Canvaにログインし、編集したい動画プロジェクトを開きます。

ステップ2: テロップを追加

  • 動画にテロップを追加したい場所にカーソルを合わせます。
  • 「テキスト」セクションからテキストボックスを選択し、テロップとして表示させたいテキストを入力します。

ステップ3: タイムラインでテロップを調整

  • 追加したテキストボックスがタイムライン上に表示されます。
  • このテキストボックスをドラッグして、テロップを表示させたい開始点に移動させます。

ステップ4: 表示時間の調整

  • テキストボックスの右端または左端をクリックし、ドラッグしてテロップの表示時間を調整します。
  • テロップを表示させたいシーンの長さに合わせて、短くするか、長くするか調整できます。

ステップ5: プレビューと微調整

  • 設定したタイミングでテロップが表示されるかを確認するために、プレビューを行います。
  • 必要に応じて、さらに微調整を行い、完璧なタイミングになるようにします。

ステップ6: 保存または共有

  • テロップのタイミング調整が完了したら、動画を保存または共有します。

Canvaのタイムライン機能を使うことで、テロップの正確な表示タイミングを容易に設定でき、動画のプロフェッショナルな仕上がりを実現できます。

Canvaには、テロップを完全に自動で編集する機能は直接的には備わっていないかもしれませんが、テンプレートや簡単なカスタマイズ機能を使用して、迅速かつ効率的にテロップを作成することは可能です。

Canva自動テロップ編集

Canvaでは、動画に自動字幕を追加する機能が提供されています。この機能を使うと、動画編集時に自動的に字幕が生成され、聴覚障害のある方でも動画の内容を理解できるようになります。

また、音声がオンにできない状況でも動画の内容を伝えることができるため、SNSなどでの視聴者のリーチも拡大します。

字幕は、動画のデザインテンプレートに合わせてカスタマイズ可能です。Canvaのウェブサイトで、さらに詳しい情報をご覧いただけます:Canvaの自動動画字幕生成

Canvaの自動動画字幕生成機能の使用方法は以下の通りです:

  • 動画のアップロード: Canvaにログインし、編集したい動画をアップロードします。
  • 字幕の追加: 「テキスト」ツールを使って、動画に字幕を追加します。
  • 自動生成の選択: 字幕を自動生成するオプションを選択し、動画の音声から字幕を生成します。
  • 字幕の編集: 生成された字幕はカスタマイズ可能で、テキストの編集やデザインの変更が行えます。
  • 動画の保存または共有: 字幕が完了したら、動画を保存または共有します。

この機能により、動画に対して正確かつ迅速に字幕を追加でき、幅広い視聴者に動画の内容を伝えることが可能になります。詳細はCanvaのウェブサイトをご覧ください:Canvaの自動動画字幕生成

Canvaでのテロップ作成の近似的な自動化:

  • テンプレートの使用: Canvaには多数のプリセットテンプレートがあり、これらを使用することでテロップ作成の手間を大幅に減らすことができます。
  • ドラッグ&ドロップ機能: テキストボックスを動画にドラッグして配置するだけで、テロップを追加できます。テキストの内容を編集し、フォントや色を調整することも簡単です。
  • アニメーション効果の追加: テロップにアニメーション効果を追加して、自動的に表示されるようにすることができます。
  • タイムラインでの調整: テロップの表示時間やタイミングは、タイムライン上で簡単に調整できます。

代替オプション:

  • 専用の自動字幕生成ツール: 動画に自動的に字幕を生成するための専用ツールやサービスを使用することも一つの方法です。これらは音声をテキストに変換し、動画に字幕として追加する機能を持っています。
  • 動画編集ソフトウェア: Adobe Premiere ProやFinal Cut Proのような専門的な動画編集ソフトウェアでは、より高度な自動編集機能が備わっています。

Canvaは使いやすさに重点を置いているため、テロップの作成は簡単で直感的ですが、完全な自動編集機能は限られています。より高度な自動編集機能が必要な場合は、他の専門的なツールの使用を検討することをお勧めします。

Canvaのスマートフォンアプリ版

Canvaのスマートフォンアプリ版でテロップや字幕を動画に追加し、編集する方法は以下の通りです。アプリ版でも基本的な機能はウェブ版と同様に利用できますが、インターフェースや操作方法には若干の違いがあります。

ステップ1: Canvaアプリのインストールとログイン

  • CanvaのアプリをスマートフォンのApp Store(iOS)またはGoogle Play Store(Android)からダウンロードしてインストールします。
  • アプリを開き、アカウントにログインします。

ステップ2: 新規動画プロジェクトの作成

  • アプリのホーム画面で「+」アイコンをタップし、「動画」を選択して新しいプロジェクトを開始します。

ステップ3: 動画のアップロード

  • 「アップロード」をタップし、編集したい動画を選択してアップロードします。

ステップ4: テロップや字幕の追加

  • 画面下部の「テキスト」アイコンをタップします。
  • 希望するテキストスタイルを選択し、テキストボックスにテロップや字幕として表示させたい内容を入力します。

ステップ5: テキストのカスタマイズ

  • テキストボックスを選択して、フォント、色、サイズなどを調整します。

ステップ6: テロップのタイミング調整

  • タイムラインをスクロールし、テキストボックスをドラッグしてテロップを表示させたい位置に移動させます。
  • テキストの表示時間を調整するには、テキストボックスの端をドラッグします。

ステップ7: プレビューと修正

  • 編集内容を確認し、必要に応じてさらに修正を行います。

ステップ8: 完成動画の保存と共有

  • 編集が完了したら、動画をデバイスに保存するか、直接共有するオプションを選択します。

スマートフォンアプリ版Canvaでは、画面が小さいため、細かい操作が少し難しくなる場合があります。しかし、基本的な機能はウェブ版と同様であり、動画編集に必要な主要な機能はすべて利用可能です。

Canvaで動画編集するときに注意するポイント

Canvaで動画を編集する際に留意すべきいくつかの重要な点があります。これらの注意点を理解し、適切に対処することで、スムーズな編集プロセスと高品質な動画の制作が可能になります。

1. インターネット接続の品質

  • Canvaはクラウドベースのツールであるため、安定したインターネット接続が必要です。接続が不安定だと、編集作業中に遅延やデータの損失が発生する可能性があります。

2. ファイル形式とサイズの制限

  • Canvaは特定のファイル形式とサイズの制限を持っています。アップロードする動画や画像のフォーマットとサイズを事前に確認し、必要に応じて変換やリサイズを行ってください。

3. 動画の解像度と品質

  • 編集する動画の解像度が高ければ高いほど、出力される動画の品質も向上します。しかし、高解像度の動画はファイルサイズが大きくなり、処理に時間がかかることがあります。

4. エクスポートオプション

  • 動画をエクスポートする際には、適切なファイル形式と解像度を選択することが重要です。用途に応じて最適な設定を選ぶことで、視聴体験を最大化できます。

5. 著作権と使用許可

  • Canvaのライブラリに含まれる画像や音楽素材は使用許可が必要な場合があります。商用利用や公開する動画にこれらの素材を使用する場合は、著作権やライセンス条件を確認してください。

6. 保存とバックアップ

  • 長時間の編集作業では、定期的にプロジェクトを保存することが重要です。また、重要なプロジェクトについては、安全のためにバックアップを取ることをお勧めします。

7. プレビューと最終確認

  • 編集が完了したら、プレビューを行って全体の流れやディテールをチェックしてください。小さなミスや調整漏れがないか確認することで、品質を保証できます。

これらの注意点を踏まえ、Canvaでの動画編集を効果的に行うことができます。ツールの使い方に慣れることで、よりスムーズかつ効率的に動画編集が可能になります。

まとめ

Canvaを使用して動画を編集し、字幕やテロップを追加する際の主要なステップは以下の通りです:動画のアップロード、テンプレートの選択、テキストツールを使用しての字幕やテロップの追加、カスタマイズ、タイミングの調整、プレビューと修正、そして最終的な保存や共有です。

注意点としては、安定したインターネット接続、ファイル形式とサイズの制限、動画の解像度、著作権と使用許可、そして頻繁な保存とバックアップの重要性が挙げられます。

Canvaのインターフェースは直感的で使いやすく、初心者から上級者まで幅広く活用できます。